土特

土特

WS-08 大問二

 続けて大問二も片付けてしまいましょう。本来は難易度で時間を調整すべきなのですが、正直言って面倒くさいのと娘の集中力が保たないこともあり、土特の教材は毎回大問一、二を40分で解かせています。終わらないこともありますが、受験本番でも時間が足...
土特

WS-08 大問一

 溜まりゆくテキストを頑張って消化してもらう毎日です。社会が公民に入っていますが、これを小学生が(動画があるとは言え)単独でマスターするのはキツイと思います。娘の場合は特に、担当の先生に興味を持たせてもらっていたお陰でテキストと向き合えた...
土特

WS-07 大問二

 在宅ワークが本格化した妻にメインPC(というか主にモニタ)を奪われ更新もままならない昨今です。PCやipadは家族の数より多いのですが、仕事をするには大きいモニタが使いたい。しかし大きいモニタは一台しかないんですよね、我が家。テレビは少...
土特

WS-07 大問一

 動画がアップロードされるのが遅かったり早かったりとサピックス内部でも混乱が生じているのかな、と思いながら家庭学習の続く毎日です。  地方出身で中学受験もなく、地元の公立高校に進み、浪人の末国立大学に着地した私と、小学生の頃から真面...
土特

WS-06 大問一

 マンスリーテストがあったり、補講が始まったり、私の方の仕事が忙しかったりと、少し時間が空いてしまいましたが、前回に引き続き土特の06番の解説です。  出典は菊澤律子「目で見る言語・耳で聞く言語」ですが、過去問なのでしょうか?私は見...
土特

WS-06 大問二

 昨日は補講+授業でしたね。軽食は娘がコンビニで買うということだったので500円玉を渡し、条件として一品以上は軽食になるものを買うこと、おつりはお小遣いにして良いというルールを設定しました。 結果、「明太子のおにぎりを買った」とのこと。う...
土特

WS-05 大問一

「鉄は熱いうちに打て」シリーズということで、大問一についても上げてしまいましょう。  出典は山川方夫「Kの話」。山川方夫は「夏の葬列」の作者で、こちらは鎌倉学園、東邦大東邦で出題があります。また「煙突」が2018年のフェリスで出題さ...
土特

WS-05 大問二

 サピックスでは映像配信で終わらず補講も行うそうで、テキストの理解という点でいうとかなりありがたいです。 新型コロナが収束した訳ではないので、通塾については各ご家庭での判断になろうとは思いますが、我が家は現状娘が「行きたい!」というのでそ...
土特

WS-04 大問一

昨日に引き続き土特の復習です。今週分のテキストはもらってきたものの、授業日のスケジュールに合わせることにしたので、昨日今日は算数・理科をメインに、国語は先週分の復習をしています。小学校がお休みの分、多少ゆとりがあるなあ。 佐佐木幸綱...
土特

WS-04 大問二

今日は休講発表日にあった土特の教材です。この日までは授業があったので、宿題の指示なども出ているのですが、今日もらってきた教材は学習の指示が一切なく、どうしたものかなあといった感じです。6学年分も教材を個人別に用意するだけでも相当大変だろう...
タイトルとURLをコピーしました