62A-13 今週の知の冒険

 今週の知の冒険の解き方は前回と同じであるため、特に記事にすることがありません(笑)。一応一通り目を通しておこうかな、くらいです。

大問五
 ①主語が「お客様が」なので尊敬語の「いらっしゃる」を使います。元の文で「ます」がついているので変換後も残します。模範解答に載っているものは全て○になりますが、選択肢で与えられるのは「いらっしゃる」が多いかなという印象です。
 ②主語は「先生から」なので尊敬語「おっしゃって」に直しましょう。
 ③主語が「先生も」なので尊敬語にします。
 ④○
 ⑤主語が「私と父は」なので謙譲語「いたし」に直します。
 ⑥主語が「皆さま」なので尊敬語「召し上がって」に直します。
 ⑦○
 ⑧主語が「先生は」なので尊敬語「ご存知で」に直します。「存じ上げる」、「申し上げる」のように「上げる」が付くものは尊敬語、「拝聴」、「拝見」のように「拝」が付くものは謙譲語になります。
 ⑨○
 ⑩○

大問六
敬体文を常体文に直す問題。あまり出題はないように思います。丁寧語も敬語なので残さないように注意しましょう。
 ①「ございます」は丁寧語なので抹消。
 ②「存じ上げる」、「おる」は謙譲語、「ます」は丁寧語なので全て抹消。
 ③「お目にかかる」は謙譲語なので、「会える」に直します。意味も知っておきましょう。
 ④「うかがう」は謙譲語、「ます」は丁寧語なので抹消。
 ⑤④と同じく「うかがう」ですが意味が違います。④は「行く」、⑤は「聞く」です。

大問五の方が優先度が高そうです。娘はほぼ出来ていたのでここはスルーかな。

国語A
シェアする
Ritaroをフォローする
娘がSAPIXに通い出したので、プロ家庭教師のお父さんが国語の勉強法を考えるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました