WS-16 大問一

 伊藤亜紗「目の見えない人は世界をどう見ているのか」からの出題。巣鴨の過去問でしょう。同文章が洗足、甲陽、ラ・サール、愛光などでも出ています。。


目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)

問一 線部延長すると「でも難波さんは、これを単なるネガティブな状況とは受け取りません。」となります。指示語「これ」はL7「こうした状況」。「こうした状況」はL4「一人暮らしの難波さんがパックの中身を知るには、基本的に開封してみるしかありません」を指します。字数制限が厳しいので余計な修飾語句は削りましょう。
<「これ」の直接的内容>
 L4「パックの中身を知る」ことが出来ないこと③
<条件>
 L4「開封してみるまで」③

問二 線部延長すると「つまり難波さんは、見えないことに由来する自由度の減少を、ハプニングの増大としてポジティブに解釈しているのです。」となります。文頭に要約・まとめの「つまり」があるので前後の内容は同義。また設問文に「難波さんの言葉から」という条件もあるので、L11~14までで探します。
 [抽象] L15「見えないことに由来する自由度の減少をハプニングの増大としてポジティブに解釈している」
↓                    ↓
 [具体] L4「パックの中身」がわからない状況をL10「『くじ引き』や『運試し』」をしていると思い、L10「楽しむ」こと
 「楽しむ」「楽しい」「楽しめる」のはL12「心の持って行き方」のせいです。

問三 「ユーモア」と「衝撃」がキーワード。接続語「なぜなら」に注目すると直後に理由があることがわかります。「なぜなら、私が思い込んでいた障害者のイメージとあまりにもかけ離れていたからです。」とありますが、説明不足。線部③の「衝撃」を受けた結果、「新鮮」に感じていることが分かるので、意味段落(L36~48)を読むと、L44「まず、障害のある人の発言で笑う、という経験が新鮮でした。」やL46「ところが、見えない人が場を盛り上げ、自分がそれに乗っかるような形になった。その関係が新鮮でした。」とあり、これらが根拠となります。

問四 接続語なので省略。

問五 直接的にはL63「笑いをとることに成功すると、少なくともその一瞬は確実に場を支配することができ」ること。直前の形式段落で「ラジオパーソナリティ」に喩えられていることから、「言語によってその場の主役」とあるイが正解です。
 ア × 「人の心まで」が言い過ぎ
 イ ○
 ウ × 「ラジオの語りよりも」とあるが、両者は比較されてはいない
 エ × 「好意をもたれた」が根拠なし

問六 線部延長。「日々の生活の中で出会う思い通りにならない状況」の具体例はレトルトパック、回転寿司、自動販売機など。これらの性質をまとめることになります。
<性質① 見える人にとって>
 L90「見える人が見える人のために設計した」③
<性質② 見えない人にとって>
 L90「見えない人を排除してい」る③

問七 語彙。垣間見る=物のすきまから、こっそりとのぞき見る。また、ちらっと見る。物事の様子などの一端をうかがう。

問八 問二と連関。「心地よさ」「痛快」がここでの気持ち。その理由を正確につかみましょう。筆者は「パスタソースや自動販売機で運試しをする生き方」を思いつかなかったので「やられた!その手があったか!」と感じているわけです。難波さんたちが「心の持って行き方」によって楽しく過ごすことに対し「痛快」だと思っているということ。

問九 [  ]の直前に「いわば」があるので比喩。健常者と難波さんの対比。
<健常者>
 「大真面目」に中身どおりのソースをパスタにかけている
<難波さん>
 それを遊びのツールとして捉えている

問十 全体にかかるので消去法推奨。
 ア × 「健常者はその生活を邪魔しないように」が不適
 イ × 「健常者の理解とは関係なく」が不適
 ウ × 「視覚障害者の『日常』がどのようなものかは関係なく」が不適
 エ ○

 こちらは比較的新しい教材ですね。Aテキストで多様性などを扱っているのでそことのリンクでしょうか?難易度もそれほど高くないのでしっかり得点したいです。娘の出来はイマイチでしたが…

土特
シェアする
Ritaroをフォローする
娘がSAPIXに通い出したので、プロ家庭教師のお父さんが国語の勉強法を考えるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました